×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

楽器紹介
ブラスに無くてはならない「楽器」について各パートリーダーより紹介します。

トランペット
吹奏楽でもジャズでもお馴染み、金管楽器の花形と言えばやっぱりトランペット!!ブラスでは主にメロディーラインを担当しています。現在4年1人、3年3人、2年3人で活動中。ブラスで一番人数の多いパートであり、そのほとんどが初心者ですが、持ち前のチームワークを活かし、みんなで和気あいあいと活動しています♪



サックス
サックスパートはブラス唯一の木管パートです。アルトサックスを3年が1人、テナーサックスを3年、2年が1人ずつ担当しています。サックスはとてもかっこいい楽器です!木管楽器なので、雨の日などの応援では大変なことも多いですが、工夫しながら楽しく活動しています♪




マーチングホルン&メロフォン
ホルンと言えばカタツムリみたいな形!!ですが、この部ではマーチングホルン(ホルンのマーチング用)とメロフォン(ユーフォニウムのマーチング用)をホルンと呼んでいます☆担当するのは主にメロディ・裏メロ・ハーモニー…そうです!!とてもおいしいパートなのです!!現在4年、3年、2年が1人ずつ担当しています。 メロディだけじゃ物足りない!!なんて人は是非ホルンパートへ♪






トロンボーン
トロンボーンはスライドを動かすことで音を変える楽器です!トランペットに続き見る機会が多い楽器なんじゃないかと思います♪現在4年1人、2年2人で活動しています。とても吹きやすく初心者の方でもすぐに上達できます!!
バリチュー
『Baritone+Tuba』で俗称『バリチュー』です!マーチングトロンボーンとスーザフォンから成っています。
縁の下の力持ちの低音域は現在4年、3年、2年の1人ずつで担当しています。
相変わらずまったりな雰囲気で活動しています♪
パーカッション
パーカッションは主にドラムで曲全体のリズムを刻み、曲によってはグロッケンやタンバリンなども演奏します。現在4年2名、3年1名で活動しています。全員大学に入ってから始めました。



←Homeへ
←戻る